ビジネス・ファイナンス情報ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 未開拓のインド経済参入の難しさ

<<   作成日時 : 2011/12/04 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0




インド政府は24日、経済改革の一環として、小売業に外国企業の参入を認める方針を閣議決定したという事が報じられています。個人的にはインド人はなかなか曲者が多く、商売する際には成功へ結び付ける事は難しいと聞かされています。

したたかな事もあるかもしれませんし、そもそもインド人は学問に関しても非常に熱心に勉学に励む人が多い事が容易かもしれません。それを考えると日本のゆとり政策という事がいかに時代に合わない政策だったかと痛感させられるようです。

ある政府高官によると、外国企業の出資比率は、複数ブランドの商品を扱う小売店については最大51%とし、グッチ(Gucci)、ノキア(Nokia)、リーボック(Reebok)など単一ブランドを扱う小売店については現行の51%から100%へ引き上げられるという事でこれまで外国企業による直接販売を禁止しているため、米小売大手ウォルマート(Wal-Mart)などの複数ブランドを扱う企業は卸売業者として営業を続けきた事に変化が訪れるという事でしょう。

日本でも代表的な大きな企業がインドに進出しているようですがなかなか成功しているという話は耳にしません。そもそも見分の幅が狭い事が原因で、実際の状況の情報を入手できていないからかもしれませんが、今後チャイナリスクのリスクヘッジの為に東南アジアと共にインドにも再び脚光が戻されるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン サングラス
未開拓のインド経済参入の難しさ ビジネス・ファイナンス情報ニュース/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン サングラス
2013/07/05 17:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未開拓のインド経済参入の難しさ ビジネス・ファイナンス情報ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる